コラーゲン通販ナビ - 食べて飲んで健康的に!TOP > 気になる効果 > アンチエイジングに

アンチエイジングに

 

あなたは、コラーゲンが肌にどれだけの効果があるのか知っていますか?

 

近年「アンチエイジング」という言葉が浸透していますよね。

そんな中、アンチエイジングの一番の立役者と言えば、やはりコラーゲンと答える人が多いのではないでしょうか。

 

では、なぜアンチエイジング=コラーゲンのような図式になっているのでしょうか。

 

そのことについて、こちらで解説していくのでぜひご覧下さい。

 

コラーゲンとは、たんぱく質の種類の1つです。

 

そのコラーゲンは、身体中のあらゆるところに存在しています。

 

細胞と細胞を繋ぎ合わせる働きがあるものです。

 

驚くことに、肌には水分とそれ以外の組織がありますが、水分を取り除いた約7割がコラーゲンと言われているくらいなんです。

 

ですから、身体になくてはならないものだと言えますね。

 

このように考えると、肌はコラーゲンだらけと言っても良いくらいですね。

 

コラーゲンが肌組織を繋ぎ合わせているからこそ、肌の張りが保てると言っても過言ではないでしょう。

 

コラーゲン自体が、弾力性がある構造になっているからです。

 

なので、肌に弾力が出るのはコラーゲンのお陰と言って良いと思います。

 

更に、コラーゲンには水分保持力もあるんです。

 

その水分で更に肌に弾力を持たせています。

 

そんな肌にとって大切なコラーゲンは、新陳代謝によって新しいコラーゲンが作り出されているようですね。

 

よって、加齢によって老化が始まってくると新陳代謝が悪くなってしまいます。

 

それに伴い、コラーゲンの生成力も悪くなってきます。

 

このように、コラーゲンがなくなってくると水分保持もできなくなってしまい、その結果お肌の張りも維持できなくなってくるので、カサついたり、弛んできたりしてしまうんですね。

 

言い換えると、それが老けて見られる要因のひとつになるという事です。

 

ですから、老化防止のためにもコラーゲンを摂取していくという行為に繋がっていくわけですね。

 

だから、「アンチエイジング=コラーゲン」という図式が成り立つと言えますね。

 

気になる効果記事一覧

効果について

身体の中でも、特に皮膚の中にコラーゲンは多く含まれているんですが、その量については、日中の紫外線や環境によって変化しているようですね。また、年齢を重ねていくとコラーゲン自体...

働きについて

肌にはコラーゲンが良いよく聞きますが、そんなことを聞いたことはないですか?コラーゲン自体は、たんぱく質の1つです。身体の中に常にあるものですね。その割合とし...

アンチエイジングに

あなたは、コラーゲンが肌にどれだけの効果があるのか知っていますか?近年「アンチエイジング」という言葉が浸透していますよね。そんな中、アンチエイジングの一番の立役者と...

ニキビ痕の修復に

あなたは、ニキビ痕に悩んでいませんか?そんな方は結構多いのではないでしょうか。色々な薬を塗っても治らないと嘆いて、治すこと自体を諦めている人も多いかもしれません。 ...

骨粗しょう症に

コラーゲンを摂取すると、骨粗しょう症に効果があるとよく聞きますが、あなたはご存知ですか?そこで今回は、その理由を挙げてみるので、ぜひ参考にしてみて下さいね。コラーゲ...

関節痛に

関節痛で悩んでいる方はいませんか?結構たくさんいるではないかと思います。そんな関節痛の症状を緩和させる為に、コラーゲンが効果を発揮すると言われているんですが、ご存知...