コラーゲン通販ナビ - 食べて飲んで健康的に!TOP > ヒアルロン酸との関わり > ヒアルロン酸注射とコラーゲン注入の違い

ヒアルロン酸注射とコラーゲン注入の違い

 

あなたは、コラーゲンを体内に注入するという方法をご存知ですか?

 

コラーゲンを皮下組織に注入してあげることで、シワで凹んでいる所が盛り上がるようになり、その結果目立たなくなると方法です。

このコラーゲン注入は、主に注射で行うようになるので、手術のように大々的ではありませんよ。

 

よって、手軽に受けられるプチ整形のような感じになります。

 

また、コラーゲンが注入されても体に害がないという事で人気を集めています。

 

コラーゲン注入をする場所としては、主におでこに出来たシワが多いですね。

 

あとは、目尻のシワや眉間のシワなどに注入されています。

 

※但し、コラーゲンは体の中に吸収されてしまうものなので、半年〜1年程で無くなります。

 

ですから、定期的にコラーゲンの注入を行わなくてはなりません。

 

そうしないと効果を持続することができないからです。

 

そんなコラーゲン注入と同じように、シワを改善させる方法があります。

 

それはヒアルロン酸注射という方法です。

 

あなたはご存知ですか?

 

皮膚の中には、「コラーゲン」と「エラスチン」という成分がひしめき合っている状態です。

 

その間をヒアルロン酸が埋めてあげることで、肌のハリや弾力を保つことができているんですね。

 

※但し、このヒアルロン酸もコラーゲンと同様に減少します。

 

そうなると肌のハリが失われてしまい、水分の保持力も無くなってしまいます。

 

その結果、シワやたるみが出てしまう肌になります。

 

ですから、ヒアルロン酸の注射においても効果を保つようにすることが大切ですね。

 

ヒアルロン酸自体は、本来では体の中にある物になるので、注射をして体内に入れても大丈夫だと言われています。

 

※注意:稀に頭痛や内出血を起こす方もいます。

 

ですが、そんなに気にすることもないでしょう。

 

やはりヒアルロン酸においても、数ヶ月〜1年程で体内に吸収されてしまうので、定期的な注射をする必要がありますよ。

 

ヒアルロン酸との関わり記事一覧

ヒアルロン酸との関係

近年、ヒアルロン酸が化粧品やサプリメントなどで話題になっていますよね。このヒアルロン酸という成分は、肌にとても大切な役割を持っているものになります。これについては、...

ヒアルロン酸注射とコラーゲン注入の違い

あなたは、コラーゲンを体内に注入するという方法をご存知ですか?コラーゲンを皮下組織に注入してあげることで、シワで凹んでいる所が盛り上がるようになり、その結果目立たなくなると...

ビタミンとの関係

コラーゲンとビタミンCには、どんな関係があるのでしょうか。まず、この成分のどちらも美肌効果がある成分として知られていますが、女性なら誰しもこの2つは欠かせない成分だと思って...

ペプチドとの関係

今回は、「コラーゲン」と「ペプチド」の関係性について挙げてみたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。まず、ペプチドという成分をご存知でしょうか?たんぱく...

目との関係

コラーゲンと目は、関係性が深いということを知っている人は少ないと思います。ですが、実はとても深い関係で結ばれているんですよ。あなたはご存知ですか?目には、角...