コラーゲン通販ナビ - 食べて飲んで健康的に!TOP > 基礎知識 > 吸収性について

吸収性について

 

20代後半辺りから気になり始めるのが美肌ケアではないでしょうか。

 

何となく気になってくる肌の老化、またはハリの無さをどうにかしたいと思っている人は多いと思います。

そして、美肌になろうと一生懸命コラーゲンが含まれている食事を摂っている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、食材に含まれているコラーゲンは粒子が大きいので、全部が体内に吸収されてはいないようです。

 

そのような性質があります。

 

ですから、一生懸命になって鶏肉や豚足などを食べたとしても、ほとんどそのまま排便として体外に出てしまうと言われているんですよ。

 

これはとても残念なことですね。

 

よって、コラーゲンを食べたといって満足していても、実際には体内に吸収されないということです。

 

それでは食べる意味がないですよね。

 

また、市販されているコラーゲンが配合されている商品のコラーゲンとは、動物性コラーゲンを配合しているものが多いようですが、動物性コラーゲンについては、体内への吸収性が悪いといったことが挙げられます。

 

また脂質が含まれているということもあります。

 

あとは、アレルゲンも含まれているということなので、完全に安心して摂取できるとは言い切れないところもありますね。

 

では、コラーゲンは摂取できないのではないかと考えてしまいますが、海洋性コラーゲンであればその問題が大幅に解決するんですよ。

 

海洋性コラーゲンは、体内に吸収されやすいような構造で作られているコラーゲンなんです。

 

なので、市販されている物を買うにしても、成分表を見て海洋性コラーゲンの物があるならそれを買った方が良いですね。

 

体内に吸収されてコラーゲン自体を補えますよ。

 

もし、コラーゲンを効率よく吸収させたいという人は、食事からよりサプリメントを摂る方をお勧めしますね。

 

サプリメントは、効率よく吸収できるように工夫されて作られているものなので、サプリメントの方がより効率が良いと言えるからなんですよ。

 

あなたもぜひ、海洋性コラーゲンを摂取してみてはいかがでしょうか。

 

基礎知識記事一覧

コラーゲンとは?

あなたは、コラーゲンと言うとどのようなイメージを持っていますか?例えて言うと、プルプルしたゼリー状の物を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。また、女性では大切...

海洋性と水溶性の違い

コラーゲンには、「海洋性」と「動物性」の2つの種類の原材料があります。ご存知ですか?「動物性」と言われている物は名前の通り以下の物になります。・牛・鶏 ...

ゼラチンとの違い

ゼラチンとコラーゲンの2つは、同じなのではないかと思っている人が多いと思いますが、その通りですね。この2つはほとんど同じ物と考えてもらって良いと思います。しかし、実...

浸透力と保水力について

コラーゲンの効果として、浸透力と保水力が挙げられますが、その効果を得るためには、コラーゲンでも種類を選ぶことが必要になります。そこで今回は、コラーゲンの浸透力と保水力につい...

吸収性について

20代後半辺りから気になり始めるのが美肌ケアではないでしょうか。何となく気になってくる肌の老化、またはハリの無さをどうにかしたいと思っている人は多いと思います。そし...

一日の摂取量について

コラーゲンを体内に摂取する場合、いったい一日にどれだけの量を摂取すれば良いかご存知ですか?結論から言うと、大体1日に3000mg〜10000mg(3g〜10g)程が適量だと...