コラーゲン通販ナビ - 食べて飲んで健康的に!TOP > 基礎知識 > 浸透力と保水力について

浸透力と保水力について

 

コラーゲンの効果として、浸透力と保水力が挙げられますが、その効果を得るためには、コラーゲンでも種類を選ぶことが必要になります。

 

そこで今回は、コラーゲンの浸透力と保水力についてご紹介しますね。

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

<浸透力について>
コラーゲンから浸透力の効果を得るには、マリンコラーゲンという種類のコラーゲンを摂取するより効果的で良いですよ。

 

マリンコラーゲンと言うのは、海の生物から摂ったコラーゲンの事です。

 

※ちなみに牛、豚、鶏といった動物から摂ったコラーゲンを動物性コラーゲンと言います。

 

マリンコラーゲンは、海洋性コラーゲンとも言われていて、先ほど挙げた動物性コラーゲンと比べても分子が小さいのが特徴です。

 

分子が小さいということは、体内への浸透力も物凄く良いという事になるので、肌へ効果を出しやすくなりますね。

 

使ってみると、その差を実感できると思いますよ。

 

<保水力について>
コラーゲンから保水力の効果を得るためには、低分子コラーゲンという種類のコラーゲンを摂取するとより効果的ですね。

 

低分子コラーゲンは、肌の表面に付いて水分を保てるように膜を肌に張ってくれるので、いつまでも水分を保持してくれます。

 

そのお陰で、肌の潤いを保つことが出来るんですよ。

 

最近、コラーゲンが配合された化粧品がたくさん販売されているので、潤いを保つと同時に弾力やハリも出すことができますね。

 

低分子コラーゲンについては、どのコラーゲンと比べても分子のサイズが小さいので、体内に吸収されやすい性質を持っています。

 

特に乾燥肌の人に良いですね。

 

吸収されると直ぐに潤いに繋がるのでお勧めですよ。

 

基礎知識記事一覧

コラーゲンとは?

あなたは、コラーゲンと言うとどのようなイメージを持っていますか?例えて言うと、プルプルしたゼリー状の物を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。また、女性では大切...

海洋性と水溶性の違い

コラーゲンには、「海洋性」と「動物性」の2つの種類の原材料があります。ご存知ですか?「動物性」と言われている物は名前の通り以下の物になります。・牛・鶏 ...

ゼラチンとの違い

ゼラチンとコラーゲンの2つは、同じなのではないかと思っている人が多いと思いますが、その通りですね。この2つはほとんど同じ物と考えてもらって良いと思います。しかし、実...

浸透力と保水力について

コラーゲンの効果として、浸透力と保水力が挙げられますが、その効果を得るためには、コラーゲンでも種類を選ぶことが必要になります。そこで今回は、コラーゲンの浸透力と保水力につい...

吸収性について

20代後半辺りから気になり始めるのが美肌ケアではないでしょうか。何となく気になってくる肌の老化、またはハリの無さをどうにかしたいと思っている人は多いと思います。そし...

一日の摂取量について

コラーゲンを体内に摂取する場合、いったい一日にどれだけの量を摂取すれば良いかご存知ですか?結論から言うと、大体1日に3000mg〜10000mg(3g〜10g)程が適量だと...